ラーメンブログ検索を公開した理由

ラーメンブログを検索するサイトを公開するなんて、まったく思いもよらなかった。

僕にとっての最高の調味料は空腹

僕は、グルメでも、食道楽でもない。食べ歩きが趣味というわけでもない。

味覚に関していえば、どちらかというと、バカ舌に属する人間だと思っている。

嫌いな食べ物はほとんどない。何かを食べて、不味いと思うこともあまりない。

五味という言葉がある。甘味、酸味、塩味、苦味、うま味、の5つの基本の味を五味と呼ぶようだ。

僕は、この五味に「不味い」という味覚を加えてはどうかと、常々思っている。

それほど「不味い」といことに対して嫌悪感がないということだ。

つまり、正真正銘、由緒正しいバカ舌だといっても過言ではないということだ。

さらに、もっといえば、最高の調味料は「空腹」だとさえ思っている。

旨くないなー、と感じる料理であっても、これは、これで、こういう味なのだ、と思いながら食べ続ける。

もし、空腹の時に、これを食べたら「旨いと思うだろうな」と想像しながら食べ続ける。

というぐらい、僕の味覚は、世間一般と少しずれていると思う。

なにか、美味しいものが食べたい

何年か前、ふと思ったんです。なにか美味しいものが食べたい、って。

でも、なにか美味しいものを、といっても、どこのお店に行ったらよいのか、なかなか思いつかない。

だって、普段、あまり食べ歩かないから、美味しいお店を発掘するスキルなんて、まったくない。

そこで、登場するのがインターネット。グルメサイトを検索するわけです。便利な世の中になりました。

残念ながら、それでも、なかなか行ってみたいお店が見つからない。

検索に邪魔な情報がヒットして、本当に必要な情報に、なかなかたどり着けない。

Excel で美味しいものデータベース

そこで、自分専用の美味しいものデータベースをつくったわけです、Excel で。

行ってみたいと思ったお店のホームページの URL を Excel に入力。これで、いつでも、美味しいものを食べに行ける、はず、だった。

大失敗でした。

これ、意外と不便だったんです。お店のジャンルはグチャチャだし、住所だってグチャグチャ。

Excel ファイルの中を、あっちこっち探す。

あのお店はどこだっけ?やっとホームページにたどりついても、あれ?このお店だったっけ?となったわけです。

そうだ、ジャンル別、住所別に、入力すればいいじゃん。そうすれば、効率的に探せるはず。

今度は、インターネットでお店を探した後、ジャンル分け、住所別に整理して入力。

あー、面倒くせぇー。

というわけで、Excel 版の美味しいものデータベースはゴミ箱へ。

Web で美味しいものデータベース

そもそも、ネットで検索して、Excel に入力すること自体、面倒だったんです。

やっぱり、お店の検索、データベースの入力と検索、ホームページの閲覧、すべてネット上でやったほうが便利。

レンタルサーバー借りて、なんちゃってデータベースを使って、Webアプリをつくって。

準備完了。

ラーメンブログのデータベース

最初は、ラーメンに限定するつもりはなくて、とりあえず手始めにラーメンを、という軽い気持ちで、しかもラーメンブログだけの情報を入力してみようと始めたんです。

ところが実際に入力してみると、あまりに情報が多く、はるかに想像を超えていたため、データベースの入力は永遠に終わらないことに気づく。

やっと気づいたといったほうが正しい。バカですね。もちろん、情報は毎日発信されているので、永遠に終わることはない。

入力する手間を考えて、全ジャンル地域限定版にするか、それとも、ラーメンブログ全国版にするか、思い悩んだ結果、ラーメンブログ全国版に決定。

それから、毎日コツコツと、ラーメンブログをネットで検索して、なんちゃってデータベースに登録している。今では23万件を超えた。

バカですね。

ラーメンブログ検索を公開する

もともと、自分が行ってみたいお店を登録するための Web アプリ、データベースだった。

信じてもらえないかもしれないが、僕が構築したなんちゃってデータベースを使い、ラーメンブログを参考にして、実際にお店に行ったことはない。一度もない。

意味ないじゃん。

だったら、だれかに使ってもらおう、そう思って、あらたに Web アプリをつくった。それが、このラーメンブログ検索だ。

ほとんど需要のないサイトかもしれない。それでもいいと思っている。だれかの美味しいラーメンを探す一助になれば嬉しい。

そういう想いから、このラーメンブログ検索を公開した。

まだ未完成なので、はっきりいって使いにくい。もっと効率よく美味しいラーメンを探せる機能を追加していきたいと思っている。

なにか美味しいものを食べたい、とはじめたことが、いつのまにかデータベースの構築が目的になってしまった。

これを本末転倒というのだろうか。

ま、いっか。