2017-09-04

栃木県のラーメン店数は、約955軒。1万人当り4.8店舗

栃木県が全国2位。ラーメン店舗密度

全国のラーメン店数を調べてみた結果。

ラーメン店舗密度は、栃木県が全国2位。

栃木県のラーメン店数は、約955軒。
1万人当り4.8店舗。

ご当地ラーメン「佐野ラーメン」で有名な佐野市。県庁所在地であり、人口約52万人の最大都市、宇都宮市。

はたして、どちらの都市がラーメン店舗密度は高いのか? それとも?

栃木県のラーメン店数を、市区郡別に調べてみた。下の表。

市区郡 店舗数 1万人
当り
店舗数
人口
(千人)
1 佐野市 157 13.0 121
2 日光市 81 9.4 86
3 小山市 86 5.2 167
4 矢板市 17 5.0 34
5 那須塩原市 57 4.8 118
6 那須郡 21 4.8 44
7 大田原市 33 4.5 73
8 足利市 67 4.4 152
9 栃木市 69 4.2 164
10 宇都宮市 220 4.2 522
11 那須烏山市 11 3.9 28
12 鹿沼市 35 3.5 100
13 さくら市 15 3.4 44
14 河内郡 10 3.2 31
15 真岡市 24 3.0 81
16 下都賀郡 16 2.4 66
17 塩谷郡 10 2.4 42
18 下野市 14 2.3 60
19 芳賀郡 12 1.8 66
栃木県 955 4.8 1,999
データ出典:
iタウンページ https://itp.ne.jp/
総務省 住民基本台帳に基づく人口(平成28年)

宇都宮市のラーメン店数は、約220軒

人口約52万人の宇都宮市。ラーメン店数は約220軒で県内1位である。

1万人当り4.2軒。栃木県の平均4.8軒より少ない。県内10位で中位に位置する。

やはり、県庁所在地は、人口とラーメン店数は多いけど、店舗密度は低いということなのだろうか?

日光市のラーメン店数は、約81軒

ランキングの2位に意外な都市が登場する。日光市である。意外と感じるのは僕だけかもしれない。

1万人当り9.4店舗。

日光といえば、日本有数の観光地である。日光東照宮、二荒山神社、日光山輪王寺、そのほか歴史ある建築物が多く存在する歴史と伝統の都市である。

その歴史と文化のまちに、ラーメンはあわない、と思っているのは僕だけかも。

観光した後、お腹が空いたらラーメンを食べる、なんてごく普通のこと。

京都にも、ラーメン激戦区はある。

佐野市のラーメン店数は、約157軒

お待たせしました、ゆるキャラ「さのまる」も活躍する佐野市です。

ラーメン店数は、約157軒。
1万人当り13店舗。

店舗密度は、栃木県1位です。

ご当地ラーメンを有する街は、店舗密度も高いようです。

地域で親しまれたラーメンは、やがてご当地ラーメンとして育っていく。地域おこしとしての期待も高まり、組織化、ブランド化し、全国にPRする。

そして、ご当地ラーメン目当てに、地域外、県外からも訪れる、ということだろうか。