2017-09-03

山形県のラーメン店数は、約751軒。1万人当り6.6店舗

山形県が全国1位。ラーメン店舗密度

全国のラーメン店数を調べてみた結果。

ラーメン店舗密度は、山形県が全国1位。

山形県のラーメン店数は、約751軒。
1万人当り6.6店舗。

なんとなく、東京都、神奈川県、福岡県が多いと思っていたが、大ハズレ。店舗数ではなく、人口当りの店舗数のことだが。

人口の多い地域は、ラーメン店数が多いことは予想できるが、必ずしも店舗密度が高いとは限らないようだ。

人口当りのラーメン店数は、なんと山形県がトップだった。意外じゃないですか?

そこで、今度は山形県のラーメン店数を、市区郡別に調べてみた。下の表。

店舗数は、NTT の iタウンページから。ジャンルが「ラーメン」で登録されている店舗数を集計した。あまり当てにならない数字だと思っていただきたい。

人口は、総務省のホームページから。

市区郡 店舗数 1万人
当り
店舗数
人口
(千人)
1 南陽市 35 10.8 33
2 米沢市 89 10.6 84
3 東置賜郡 40 9.9 40
4 長井市 23 8.2 28
5 尾花沢市 14 8.0 17
6 新庄市 29 7.8 37
7 西置賜郡 23 7.6 30
8 上山市 23 7.2 32
9 東根市 34 7.1 48
10 寒河江市 28 6.7 42
11 東田川郡 19 6.4 30
12 鶴岡市 84 6.4 132
13 酒田市 66 6.2 107
14 山形市 150 6.0 250
15 天童市 37 6.0 62
16 西村山郡 18 4.4 41
17 飽海郡 6 4.1 15
18 最上郡 15 3.5 42
19 東村山郡 9 3.4 26
20 村山市 8 3.1 25
21 北村山郡 1 1.3 8
山形県 751 6.6 1,130
データ出典:
iタウンページ https://itp.ne.jp/
総務省 住民基本台帳に基づく人口(平成28年)

山形市のラーメン店数は、約150軒

県庁所在地の山形市は、約150軒。

人口当りでは6店舗。なんと県内14位である。どちらかと言えば、ランキングの下位に位置する。山形県の平均6.6店舗よりも少ない。

やはり、人口と、人口当りのラーメン店数は、比例していない。東京都が1万人当り2.4店舗で、全国33位。

それでは、山形県でラーメン店舗密度の高い地域はどこか?

南陽市のラーメン店数は、約33軒

店舗密度の山形県1位は、南陽市で10.8軒。店舗数は35軒。

店舗数そのものは33軒と少ないが、人口33千人の都市に35軒は多いと思う、なんとなく。

南陽市のご当地ラーメンとして、赤湯ラーメン(あかゆラーメン)がある。

赤湯からみそラーメン、赤湯辛味噌ラーメンを考案した龍上海は、新横浜ラーメン博物館にも出店している。

南陽市役所には、ラーメン課があるようだ。公式フェイスブックも運営している。

いよいよ、南陽市役所ラーメン課R&Rプロジェクトが始動します。

このプロジェクトの主旨は、南陽市の強みの一つであるラーメンを主役にし、南陽市のラーメンがおいしいことをPRし、その知名度を上げることにより、交流人口の増加を図り、もって魅力あるまちづくりを推進することです。

引用:南陽市役所ホームページ

ラーメン課員を募集していますので、興味のある方は一度ご検討を。